ホーム > サステイナブルキャンパス構築のためのアクションプラン > サステイナブルキャンパス構築のためのアクションプラン2012

サステイナブルキャンパス構築のためのアクションプラン

サステイナブルキャンパス構築のためのアクションプラン2012

サステイナブルキャンパス構築のためのアクションプラン2012の内容:

「教育研究を通した地球環境及び地球環境の配慮」に係る項目として、サステイナビリティに関する教育の実施と学生活動の発展、キャンパスを利用した環境負荷低減に関する研究の推進などを挙げています。
「環境情報の発信による社会への貢献」に係る項目として、環境負荷低減に関する取組及び成果の周知、サステイナビリティに関する地域、行政、民間企業との協働、欧米大学等とのネットワークの構築などを挙げています。
「大学運営に伴う環境負荷の低減」に係る項目として、生態環境、北の森林(もり)プロジェクト、建物の省エネ対策、エネルギー、廃棄物の3R(reduce, reuse, recycle)対策、水、食料、交通計画、省スペース、購入の10項目を挙げ、具体的な内容としては、生態環境の保全、北の森林(もり)プロジェクトの推進、省エネ設計の徹底、省エネタイプの器具の導入、再生可能エネルギーの導入、有機性廃棄物の循環利用、環境にやさしい食料の購入、入構車両の抑制、自転車交通の改善などで構成しています。

サステイナブルキャンパス構築のためのアクションプラン2012概要(PDFファイル、約130KB)



最近の動き

  • 環境説明書 環境報告書2017を公開しています
  • 第11回ステークホルダーミーティングを開催しました
  • サステイナブルキャンパス推進協議会(CAS-Net JAPAN)のサステイナブルキャンパス 評価システム”ASSC”で、北海道大学がゴールド認証を獲得しました!
  • HSI2017で開講いたします。
  • サステイナブルキャンパス構築のためのアクションプラン2016がまとまりました
  • 第10回ステークホルダーミーティングを開催しました!
  • 第6回さっぽろ環境賞においてさっぽろ市長賞を受賞
  • サステイナブルキャンパス国際シンポジウム2014を開催しました!
  • 「サステイナブルキャンパスをめざして-環境報告書2014-」を掲載

サステナビリティウ...

http://esc.osc.hoku...

http://www.uni-metr...

施設部